zampo_wall32.gif

Copyright(C) 2002-2008 Hiroyasu Okada All rights reserved.

okada_pro.jpg

岡田 浩安(おかだ ひろやす)
サンポーニャ、ケーナ奏者
Profile
1969年6月23日生まれ。血液型A型。静岡県出身、札幌&東京在住。
アンデスのフォルクローレをはじめ、さまざまなジャンルのアーティストとの共演、フリーのインプロビゼーション(即興音楽)まで幅広いシーンで活動する。またフォルクローレシーンではギター、パーカッション、フルートなども演奏するマルチプレーヤー。
現在までに3枚のソロアルバム、MAYAをはじめとするグループとユニット、プロデュース作品等で10枚以上のアルバムをリリースしている。
現在、日本では数少ないサンポーニャ、ケーナ奏者としてコンサートやライブ活動の一方、レコーディング、音楽製作、プロデュース、サンポーニャをはじめとする楽器のワークショップなど幅広い活動を行っている。
balsitaレーベル主宰。

■過去に共演させていただいたアーティスト
SAIGENJI、押尾コータロー、織田哲郎、志賀昭裕、たま、常田富士男、細坪基佳、河井英里、eco、サキタハヂメほか多数。

Works
■アルバム制作
映画音楽
「あふれる熱い涙」(1992年、佐野史郎、ルビーモレノ主演)※MAYAで製作
「生きない」(1998年、オフィス北野、ダンカン主演)※MAYAで製作

■ワークショップ
むろう風のワークショップ、むろう風の音楽
指導、監修など(2003年、奈良県室生村)

参加ユニット

■MAYA

ケーナの鬼才橋本仁を中心とする日本人5名で構成されるフォルクローレグループ。1987年の結成以来ビクターなどより7枚のアルバムを発表。コンサート、ライブ活動の他「あふれる熱い涙」(1992年)「生きない」(1999年)などの映画音楽、CMの楽曲などに参加するなどその活動は多岐に渡っている。アンデスのフォルクローレのナンバー、メンバーのオリジナル、ヨーロッパ中世の楽曲など幅広いレパートリーを持つ。メンバー全員それぞれが各楽器のソリストであると同時に複数の楽器をこなすマルチプレーヤーでもある。2013年より渡辺大輔が正式加入し5人編成となる。

circle.jpg
■CIRCLE
岡田浩安が主宰するアコースティック・インプロビゼーション・ユニット。岡田以外は関西在住で、メンバーは山口智(ハンマーダルシマー)、岡野裕和(コントラバス)、慧奏(パーカッション)。即興演奏を主体に、このユニットならではのサウンドをつむぎだす。アルバム「CIRCLE」が発売中。

tinkuna.jpg
ティンクナ
北海道在住の福井岳郎(チャランゴ、ボーカル)を中心に構成される、主に歌ものを中心としたレパートリーを持つユニット。メンバーは岡田のほか、吉田ユウ子(うた、パーカッション)。2枚のアルバムをリリースしている。


TRIMATE
岡田浩安と渡辺亮(パーカッション)、須藤かよ(ピアノ&ボーカル)との3人からなるユニット。
南米音楽とオリジナルサウンドの融合、即興的に絵画的に風景のように
穏やかで自由に独自の音楽風景を描くグループ。
TRIMATEとは南米で飲まれる3種類のハーブをブレンドしたお茶の名前。